HOME > トゥバタハリーフクルーズ

トゥバタハリーフクルーズ


世界遺産。人類が未来に残すべく大事な宝。日本のすぐ近くにそんな海が広がっています。グレートバリアリーフやガラパゴスばかりが潜れる遺産ではありません。フィリピンのスル海に浮かぶトゥバタハ岩礁です。年間通して参加できるわけではなく、季節限定のクルーズとなるため希少価値もかなりのものです。  この世界遺産にパラオスポート号では06年からトゥバタハリーフクルーズを行っています。季節風の落ち着く時期にフィリピン国内、世界中からダイバーが集まる海となっています。近年日本でも知名度が上がってきたこの海を実力をぜひ皆さんの目と肌で感じて下さい。  沖縄級のサンゴ礁、パラオ級の大物や群れ。マンタやジンベイザメなどの出会いがあるトゥバタハ。きっとあなたの心を刺激する海となるでしょう。


パラオスポート号 世界遺産トゥバタハリーフクルーズ スケジュール

4月から6月の風の落ち着く時期のみダイバーに公開。貴重な生態系やサンゴ礁に圧巻。  トゥバタハリーフクルーズは日本人から外国人迄ご乗船いただけるクルーズです。混雑が予想されますので、ご予約はお早めに。
LinkIconスケジュール&料金表

世界遺産トゥバタハリーフクルーズ ポイントガイド

南北に分かれたリーフのダイビングポイントをご紹介します。マンタポイントやジンベイの狙えるポイント、カメがたくさんいるサンゴポイントなど見所たくさんです。
LinkIcon世界遺産トゥバタハリーフクルーズ ポイントガイド