HOME > パラオクルーズ

パラオクルーズ

■PALAU・パラオスポート・クルーズスケジュールについて オモカン島、ジャーマンインナー、ウーロン島、マラカル島の4カ所に 停泊し、各ダイブサイトでのダイビングをご提供しております。

■「パラオ世界遺産ダイブサイト31」で2泊、3泊乗船の方も120%の満足度ダイブ! ・ウーロン方面(グラスランド、ウーロンチャネル、ウーロンウオール、  シアストンネル、シアスコーナー、シャークシティ、スモールフィッシュシティ)

・ジャーマンインナー方面(ブルーホール、ブルーコーナー、バージンホール、  エンジェルウオール、ゲメリスコーラルガーデン、ニュードロップ、  ビックドロップ、タートルウオール、ジャーマンドロップ、ジャーマンチャネル)

・オモカン島方面(ゲロンインサイド、ゲロンアウトサイド)

・マラカル島方面(ショートドロップ、ブイ6、シャンディリアケーブ、  ヘルメットレック、リューコーマル、チューヨウマル、ファファダイ、  イロマル、セントカーディナル、ヘブン、ジェイクシープレイン、マリンレイク)

■パラオの月別気候、海況について パラオのトップシーズンは11月~3月と称されておりましたが、温暖化により 8月から安定した晴天が続く天候になりました。

パラオは 夏~冬(8月~3月)の幅広い期間に楽しむダイブサイトとして ご旅行をご計画ください。

8月:水面が凪の日が多く、ジャーマンチャネルでマンタが見られブルーコーナー、ブルーホール等の有名ポイントへのダイビングが可能です。

9月: 9月10日頃迄は良好な海況で、9月中旬頃より太平洋上(日本、フィリピン)に発生する台風の影響を受け、パラオにも強風の影響がでますが水中は穏やかです。
ブルーコーナーだけではなく、安全なポイントを選びダイビングを提供します。

10月:10月初旬は雨が多く10日頃より天候が安定し、ブルーウオーターが美しい海が堪能できます。
ブルーコーナー方面へのダイビングも可能です。

11月:西風から北東に代わる時期で、ウーロン島、ゲメリス島へのダイビングが可能です。
グレーリーフシャークも多くなりサメ好きにはたまらない時期です。

12月:天候が安定し、マラカル島、ウーロン島、ゲメリス島、オモカン島の全ポイントを選択できる時期です。
ツノダシの群れや出産を控える魚達が多くなります。

1月:北東へ変わり西風を受けるウーロン島、ゲメリス島のブルーコーナー等の有名ポイントでのダイビングが多くなります。
ミヤコテングハギ群,マンタが高確率で見られます。

2月:天候が変わりやすい時期で、雨、風の影響を受ける日があります。
水中はやや水温が低くなりますが、魚影は濃く楽しめます。
スダレチョウチョウウオ、セグロチョウチョウウオの群れが見られます。

3月: 晴天が続き魚影が濃くマラカル島、ウーロン島、ゲメリス島、オモカン島の全ポイントが選択できます。

世界自然遺産 パラオクルーズ "ダイバープラン"

パラオ運航の乗船代金をスケジュールと共ご案内しております。
LinkIconスケジュール&料金表


パラオ 情報

LESSON TWO PALAU, LTD.

レッスンツーパラオはパラオスポート号のバックアップオフィス兼ランドベースショップです。体験ダイビングや講習も行っています。PADI PIRAリゾート(S8906)として登録されています。

パラオパーミットのご案内(2012年6月改訂)

2012年6月1日より下記に改訂されます。
・ロックアイランド許可証
1名様$50/有効期間10日間
※6才未満は不要

・ジェリーフィッシュレイク許可証(ロックアイランドを含む) US$ 100
1名様$100/有効期間10日間
※6才未満は不要

通達に準じ改訂後の徴収額を申し受けます。
パーミット値上げに関するコロール州の通達



徹底比較! クルーズのここがオイシイ!

パラオのダイビングスタイルはコロールベースかクルーズ。ダイビングも食事も、そして料金もお得なクルーズを比較解説!クルーズに二の足を踏む方!ご注目です。リピーターの方はニンマリ?
LinkIcon徹底比較! クルーズのここがオイシイ!